誰でもできるようになるスプレッドシート

  • LINEで送る

「パソコンは苦手だなぁ」

「スマホ時代にパソコン?」

と思っていらっしゃる方には小難しく見えるスプレッドシート(表計算ソフト)。

確かにいまの時代に必要か?と問われると

う~ん、正直そうでもないですね。。。

でも、仕事をする上では何らかの表計算ソフトは

避けて通れないときが来るはずです。

話は飛びますが、

中小企業では無料ツールを活用することが多く、

受け持った案件ではGoogleフォームを利用したアンケートサイト、投稿を

処理することが多くなりました。

Googleフォーム単体でも解析できるのですが、こちらは毛が生えた程度。

ちょっと解析、編集しようものならスプレッドシートは避けて通れません。

そうなんです。

従来の企業内データ解析ではなく、

インプットデータの解析、編集がメインとなってきているんです。

そしてスタートアップや中小企業は固定費を増やしたくないため

基本、雇用はしません。

そのため、積極的に外注したい思惑があります。

つまり、表計算を操作できることは副収入のチャンスになり得るんです。

是非、ピンチをチャンスに変えてください。

在宅業務を始めるためのスプレッドシート初級編

Googleのオンライン無料ツールであるスプレッドシートを利用して業務でよく利用する関数をマスターしていただきます。

    講座の概要

  1. 最初は関数は使わずに基本操作を学びます。
  2. 操作に慣れてきたら関数による集計を練習します。
  3. ゴールは「条件付きの集計ができる」です。
    講座の特徴

  1. 表計算の初心者を対象とします。
  2. 1回あたりのレッスンは1時間程度です。
  3. 全5回の個人レッスンとなります。
  4. オンラインで行うため、お互いに場所を選びません。
  5. LINE/Skype等で音声通話を行います。顔出しなしでOKです。

ほとんどがスマホで完結してしまうご時世ですが、数字を管理するには表計算スキルを外すことができません。

個人起業家、スモールビジネスオーナーが自身のビジネスを管理するためには必須スキル

在宅で仕事を始めたいけど、

受講料 ¥50,000

この講座は普通に考えたら受講料は高いです。だからこそ、受講者の方には最後までやりぬいて欲しいですし、私も最後までお付き合いいたします。
独学で挫折してしまった方、一方的な難しい説明で嫌になってしまった方など、何らかの理由で習得をあきらめてしまった方にお勧めしたい講座です。


ご質問はこちらから

SNSでもご購読できます。

役に立ったよ!

本記事が役に立った!と思っていただけましたら下記ボタンからチップをお受けしております。

 

E.P.ラボにチップ

スポンサー リンク

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。