Drive API V3でファイルアップロードができないときは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

非常に便利なGoogle Drive。

ブラウザからも利用も簡単ですし、Drive API を利用すれば慣れ親しんだ.NETプログラムでファイル操作ができちゃいます。

導入方法からサンプルプログラムが充実しており、認証やファイルのダウンロードはすぐに始めることができます。

しかし、アップロードしようとすると、いきなり躓いてしましました。

指定フォルダにアップロードするにあたり、こちらのページを参照しました。
https://developers.google.com/drive/v3/web/folder

ローカルファイルのアップロードを行いたいので「Inserting a file in a folder」の.NETの項目まで移動します。コードをそのまま引用すると...

出典:https://developers.google.com/drive/v3/web/folder
(folderIdはドライブIDとして、また、アップロード対象のファイルパスも適宜変更してください)

17行目のUpload()メソッドで実行するのですが、この戻り値でExceptionが発生。Messageは

のような頭の痛い感じ。

domainにアップロードしようとしていたので、特別な権限がいるんだろうか…と数日頭を捻り続けましたが、答えはひょんな所から降ってきました。

scopeを確認しよう

stackoverflowなどを読み漁ると、scopeに〇〇を追加しろ!のようなことが書かれていますが、後付けのscopeなどどうやって追加していいのか皆目見当がつきません。
そうなんです。後付けできないんですよ。(方法がないというわけではなく、知らないだけです)

つまり、認証の段階で得たscopeがそもそも間違っているのではないかという疑問に達したのです。

ソースを確認してみます。

出典:https://developers.google.com/drive/v3/web/quickstart/dotnet

いました…20行目。しかと

とあるじゃないですか。
こちらを

と直して、再認証すればアップロードが可能になったとさ。

認証ファイルはサンプルのままだと
C:\Users\(ユーザー名)\Documents\.credentials\drive-dotnet-quickstart.json
にあります。jsonファイルを削除し、プロジェクト(exeファイル)を実行すると再認証されます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

中小企業 業務サポート

インターネットの無料相談はお手軽だけど本音ではなかなか相談できまんよね。E.P.ラボの業務サポートは

  1. 包み隠さずご相談いただけるパートナー関係を構築※
  2. 急なシステムトラブルにも対応※
  3. よくわからないことはE.P.ラボに任せて本業に集中

というポリシーの元にサービスを展開しております。まずは下記ボタンからお困りごとをご相談ください。

※1 NDA(秘密保持契約)を推奨しております
※2 既定の営業日、営業時間に限ります
※3 業務支援を含むサポートは¥50,000/月となります
※4 相談のみのサポートは¥30,000/月となります

お問合せページ

SNSでもご購読できます。

スポンサー リンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください