EPL-SIM サービス情報管理システム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

いつも弊社ページをご覧いただき ありがとうございます。

この度、EPL-SIM サービス情報管理システムを販売することになりましたのでお知らせいたします。


最新の情報は「»EPL-SIM サービス情報管理システム」をご参照ください。


このようなユーザーを想定してソフトを作りました

事業規模
  • 中小企業
  • 個人事業者
主な業務
  • サービス対応
  • 修理対応
  • 保守対応
  • メンテナンス対応
現在の業務
  • 普段はOffice(AccessやExcel、オープンオフィスなど)で作業している
  • 会計は専用ソフトで行っている

こんな困り事やご要望を解決したくてソフトを作りました

  • 顧客の利用履歴が調べられない、調べにくい
  • データベースで情報を管理しているので、顧客情報からの利用履歴を容易に追うことができます。

  • パッケージ製品は高価すぎて導入に踏み切れない
  • 機能を絞ったソフトを意識して作りましたので、他の特定業務用パッケージ品よりも安価に提供できます

  • 基幹システムを活かしながら、導入したい
  • 品番や顧客など基幹システムからのデータを活用したいケースがあると思います。基幹システムから情報を引用することで対応します。
    (事前調査が必要です。また調査の結果、対応できないケースもあります)

  • 従来の帳票デザインをそのまま利用したい
  • 既存の帳票イメージ(枠寸法、情報の配置)をお伝えくだされば対応いたします。
    (情報の内容によっては、すべてのご希望に沿えないケースもあります)

  • 類似案件をベースに見積を作るのが大変だ!
  • 履歴が追えますので、類似案件をベースに見積が簡単に作れます。

  • Access、Excelに精通している人材がいないため、ちょっとした修正も困難を感じる
  • 本ソフトはOffice系ソフトウェアは利用しません。また、帳票にExcelを利用希望される場合も修正はE.P.ラボが行いますのでご心配は無用です。

開発背景

ある企業ではAccessを利用した情報管理を行っていましたが、Officeの更新に従って最新のパソコンでは稼働しなくなるといったことがありました。その企業を直接お手伝いすることはできませんでしたが、それならばOfficeに依存しないシステムに作ろうと思いました。

サービスやメンテナンスの履歴というのはお客様からのクレームが詰まった宝庫とも言えます。しかしながら、売上に直接寄与しないサービス部門やメンテナンス部門に十分な予算をさけないのも事実ではないでしょうか。また、専門ソフトウェアは高価になりやすく、いかに業務にマッチするとわかったとしても導入に至らないケースもあると思います。

EPL-SIM サービス情報管理システムではこれらの問題を解決すべく、Officeに非依存、また機能を絞り込むことで低価格なシステムに作り上げました。(必要となる動作環境はありますが、随時E.P.ラボにて対応します)

関連動画

インストールや操作に関連する動画をYouTubeに順次公開しています。どうぞご覧ください。
»YouTube SIM-EPLチャネルへ

標準価格

各税抜き価格です。

  • スタンドアロン版:3万円
  • LAN対応版:5万円
  • SQL Server版:20万円

標準価格を大幅に見直しました!!

個人利用 複数同時利用
スタンドアロン版
LAN対応版
SQL Server版

機能

標準機能として次の情報管理機能を提供します。
・情報カード(エントリーシート)/印刷
・見積/印刷
・部品表作成
・報告書/印刷

追加機能(オプション)
・部品表印刷
・請求書/印刷
・統計

特注について

特注機能については随時お受けいたします。システム導入時には妥協することなく、希望される機能をお申し付けください。こちらも対応できない場合は、正直に申し上げます。
(個人事業ゆえに繁忙期には納期がかかることもあります。ご了承ください)
特注の例:
現在ご利用の帳票を再現
項目名の変更
項目の追加
項目文字数の拡張

サポート体制

  • お問合せ
  • 無料です。使い方や不具合に対するお問合せはメールでお寄せください。

  • 出張サポート
  • 有料となります。別途ご依頼、お見積りください。

  • バージョンアップ
  • バージョンアップは初回購入年は無料です。バージョンアップが発行されますと対象のお客様へご案内いたします。
    翌年以降もバージョンアップをご希望される場合は、メンテナンス契約をお願いいたします。
    もちろん、メンテナス契約を結ばなくとも継続してご利用いただけますのでご安心ください。

機能について

標準機能について紹介します。

  1. 情報カード(エントリーシート)
  2. お客様からの問い合わせや修理の依頼時に入力します。
    受入日や契約日、お客様情報、修理品の分類や状態、依頼内容を入力することができます。
    入力された情報は情報カードとして印刷し、修理品に添付することによって修理対象と依頼情報の食い違いを防ぐことができます。

  3. 見積入力
  4. お客様からの依頼において修理や交換に必要な部品、作業、経費を入力します。
    見積入力は品番マスタから引用することができるため、入力の手間もかかりません。
    入力した部品、作業、経費は見積票として印刷することができます。

    見積における各項目は構成を持つことができます。見積票に印刷されるのは最上位の項目だけなので、部品詳細、作業詳細といった情報も持つことができます。

    すでに部品マスタを運用の場合、品番情報を既存システムから引用できる場合もありますので、どうぞお気軽にお声かけください。(別システムからの引用は別途お見積りが必要です)

  5. 報告書入力
  6. 修理品をお預かりした状態、予測される原因、修理内容を入力します。
    報告書に入力した内容は報告書として印刷することができます。

  7. マスタ管理
  8. EPL-SIM サービス情報管理システムではデータベースによる情報管理を行っているため、情報入力を簡単にするためのマスタを用意しています。

    • 部署マスタ
    • 担当マスタ
    • 自社マスタ
    • 取引先マスタ
    • 品番マスタ

    その他、機能に合わせて各マスタを用意しています。

  9. 入力サポート
  10. EPL-SIM サービス情報管理システムではキーボードからの入力サポート機能があります。
    コード入力時、通常であればすべてを入力する必要がありますが、入力サポートが機能する箇所では途中入力コードを補完します。

    例.
    正規コード:’ABCDEFG’
    途中コード:’ABC’ -> 補完後:’ABCDEFG’


    紹介画面(クリックすると拡大します)

事前評価について

評価版を用意しておりますので、一度ご体験ください。評価版も随時バージョンアップを行います。
評価版はスタンドアロン形式のみとなります。
»評価版ダウンロードページ

少しでもご興味いただけましたらお問合せフォームからご連絡ください。

ご購入について

銀行振り込み、またはPayPal決済が選べます。カードをご希望される場合はPayPal決済にてカード支払いを選択してください。

基本機能を可能な限り絞って作りこんだソフトウェアです。一般的に特化したソフトウェアは高価なものが多いですが、EPL-SIM サービス情報管理システムは 機能を絞ったからこその価格帯を設定しています。
まずはお問合せをお願いします。

SNSでもご購読できます。

スポンサー リンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください